現在位置: ホーム > バッグの基礎知識&新入荷情報 > ジェームズ・エドワード・フランコイメージガールGucci広告
ジェームズ・エドワード・フランコイメージガールGucci広告
ブランドコピー,スーパーコピーブランド,コピーブランド代引,ブランドコピー激安販売,スーパーコピー時計 / 2014-06-30

     ハリウッドの有名な役者のジェームズ・エドワード・フランコ(James Franco)とイタリア奢侈スーパーコピーブランドグッチ(Gucci)は再度協力して、そして自分で演出してこのブランドの最新のアイウェアの広告の大きな塊を自分で演出します。

     ジェームズ・エドワード・フランコは先日社交メディアを使って未成年の少女を誘惑するのを暴露させられのでことがあって、彼も最近世論の渦巻きに深くはまり込むで、しかしこれらのマイナス面のニュースはすべて私達にこちらの魅力の男性スターのが才気が溢れると否定することができません。

     同時に、シナリオ・ライター、モデル、芸術家のなど多重の身分のジェームズ・エドワード・フランコを監督するのがあってまっすぐにするグッチの縁と浅くありませんて、イメージガールに別れてこのブランドGucci by Gucciシリーズ、Made to Measureシリーズを過ぎるを除いて、以前また(まだ)グッチのために心をこめて記録映画《The Director》を製造して、グッチ(Gucci)のブランドの舞台裏のストーリを探求しました。

     今回の最新の“Techno Colour Sunglasses”のアイウェアのシリーズの広告板の撮影の場所は米国ロサンゼルスのChateau Marmont荘園に位置します。板の中で薄暗い謎の情の色調で、きらめく人を魅惑するつやがある影の中、ジェームズ・エドワード・フランコと有名モデルNatalia Bonifacciは1度開いて戦いを惑わします。